バリアフリー・アミューズメント・シアター
Home 設立の趣意 次回公演 Blog Blog 問合せ
「憶良の愛しみは今も」は、好評のうちに公演を終了いたしました。
台風接近にもかかわらずご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。
花束
リバティホールで。
憶良の愛しみは今も
貧・老・病・死など人の世の苦しみを詠み続けた異端の万葉歌人、山上憶良の哀しみは、
千三百年の時を超え、今に生きる私たちの胸に熱く響く。
老いも若きも、男も女も誰もを癒す、時代劇で現代劇。
あらすじ
名前をクリックするとプロフィールにジャンプします。
山元拓平 小川十紀子 海徳桃代 川崎多恵 赤坂マリア
山本拓平
(極東第四次産業)
声の出演  ことぶきつかさ猪岡千亮(Emotion Factory)
(作) 原 彰、 (演出) 有近 勝
(音楽) 林 秀茂、(振付) 大向井 隆夫、 (美術) 竹内 志朗、 (衣装) 高橋 宏明、 (声楽指導) 中出 安子
会場 リバティホール 大阪市浪速区浪速西3-6-36
リバティホール
歴史好きの女の子 春河は在日三世。日本人の男性と愛し合い結婚しようとするのですが、両家の猛反対で駆け落ちの末、同棲し妊娠。
孫ができれば両方の親も折れてくれるかと思いきや、 生まれてくる子供の国籍をめぐり、又揉めに揉める始末。
傷心の春河は万葉歌人 山上憶良が在日であったと知り、飛鳥浄御原宮跡を訪れる。
そこで憶良と出会うのですが、果たして・・・
憶良の愛しみは今も
背 景
○山上憶良 660~733年(奈良時代)
父は山上憶仁(百済系渡来人、医師) 下級貴族出身
702年(42歳)遣唐使の随員として渡唐(唐で最新の学問(儒教・仏教等)を学ぶ)。帰国後、東宮侍講(皇太子家庭教師)
726年(67歳)、で筑前守(太宰府長官)
『万葉集』歌人:  漢文学の素養が豊かで、社会・人生を主題とした和歌、漢詩文が多い。
恋愛の歌ではなく、子に対する父の心、家庭を思う心などを、歌っている。社会派歌人として、貧しい者に同情し、苦しい生活体験や、家族愛を詠んだ。
歌: 「銀(しろがね)も金(くがね)も玉も何せむに まされる宝子にしかめやも」 (子供にまさる金銀財宝など、この世にありはしないと)
大伴旅人と親交:「筑紫歌壇」を形成。また、旅人の子、家持の家庭教師を 引き受ける。

○朝鮮半島状況 4世紀~7世紀:朝鮮三国時代
百済(4世紀半ば~660)朝鮮半島南部の西側 首都は扶余であったこともある。
663年、白村江(はくすきのえ)の戦い 倭と百済の遺民が結んで、唐・新羅の連合 軍と戦ったが、倭は敗北。 668年、唐と新羅の連合軍によって滅ぼされる。 百済26代王。新羅との戦争の末処刑され、首を奪われる。日本の欽明天皇に百済観音像を送る。 画『聖徳太子像』を残す。
高句麗(紀元前1世紀~668)朝鮮半島北部。最盛期には首都は平壌にあった。
新羅(4世紀半ば~935)朝鮮半島南部の東側 首都はずっと慶州にあった。 統一新羅(668~935)(朝鮮半島は新羅によって統一) 660年 百済を滅ぼす。 668年 高句麗を滅ぼす。 676年 朝鮮半島を統一する。

○韓流ドラマ
ソドンヨ:場所は百済。時は高句麗、新羅と3国時代を形成していた頃、6世紀 後半。百済は飛鳥時代の倭国(日本)と深く関わりがあったため、聖徳太子との交流も描かれている。  (百済の次期王様と新羅のお姫様との恋話です)
テ・ジョヨン:698年に建国した渤海国の初代の王。西暦645年、高句麗は100万の兵を率いた李世民に攻め込まれる。高句麗が滅亡後、。靺鞨人と高句麗民をまとめ、唐に反撃して震国を建国。自ら「震国王」と名乗った。 713年に唐は「渤海郡王」の称号を与えている。渤海国は唐と並ぶ豊かな国と伝えられる。  (ものすごく長いドラマです)
チュモン:(3世紀)高句麗は、建国神話によると、朱蒙(チュモン)によって建国される。 (何回も再放送されるほど人気のあるドラマです)
紹介記事掲載サイト