ラグドールの男の子です。とにかく可愛く、我が家のアイドル的存在です。

とっても可愛く愛おしい存在なのですが、唯一飼い主を悩ませる問題が…それは、このモフモフの毛が原因の、抜け毛です。。。

換毛期となると、1日に数回ブラッシングをしても抱っこすると洋服は毛だらけに。悲しいことに、飼い主である私は猫アレルギーでして(一緒に暮らしてからアレルギーだと知りました…涙)、年中目やお肌のかゆみと戦っております。

わっくんをお迎えしてからと言うもの、洋服に付く毛が気になってコロコロが欠かせなくなりました。しかし最近では少し諦めモード…。そんな時、ネットでこのリモサボンを見つけたのです。

ちょっとお値段するので購入することを悩みはしましたが、口コミ等の評判も良く、これで猫毛の悩みが解消するのであればと思い、思い切って購入することにしました!

⇒リモサボンの詳細はこちら

なんと入荷3ヶ月待ち!すでに噂の人気商品でした!

ネットでのみ販売されている洗剤とあって、実物を見て購入できないのが少し不安ではありました。

しかし、いざ注文してみると「入荷まで2~3ヶ月お待たせしてしまうかもしれません」とのお返事メールが…!どうやら人気商品らしく、手元に届くまでかなり待たなければならないことがわかりました。

私が購入した時期もちょうど抜け毛が気になる換毛期でしたので、きっとみなさんその時期に購入されることが多いのかもしれませんね。

注文からひと月ほど経ったある日、予定していたより早く発送の準備に入ったとの連絡がありました。7月下旬に注文をして、実際手元に届いたのは8月下旬でしたので、およそ1ヶ月は待ったことになります。

思ったよりも大容量!たっぷり入ってコスパも良し


「何か美味しいものかニャ?」

と、わっくんも興味津々です。残念ながら、あなたのではありませんよ?。


洗剤の他に、リモサボンに関する詳しい商品説明や使い方、お客様からよくあるお問い合わせのまとめ、困った時のお問い合わせ先に関する情報などが記載されたパンフレットなどが同封されていました。

また、商品が気に入った場合に利用できる、お得な定期コースの説明も入っていました。

??ほのかなグリーンアップルの香り

キャップを開けると先端はこのような形で、注ぎやすい形状になっていました。

ボトル自体は結構大きいですが、先端も少し長く作られているので、そのおかげもあって、軽量しやすくなっています。

使う人の気持ちもちゃんと考えてくれていますね。こういう小さな気遣いが嬉しいポイントだったりします。


液は透明で少しとろっとした感じです。香りはほのかに香る程度。商品には「ほのかなグリーンアップルの香り」と記載されていました。

一緒に使う柔軟剤の香りと混ざっても邪魔しない、ほんのり良い香りがするといった感じです。

柔軟剤を使わなくても、ふんわりと香ってくれますし、匂いが苦手な方でも気にならないほどです。


裏面には使用量や成分、そして「無料相談窓口」の案内先までもが記載されています。

実は購入した際、届くまでに思っていたより時間がかかるとわかってから、メールで一度問い合わせをしたんです。するとすぐに返信が来ました。迅速丁寧な対応に、待ってでも購入してみようと思わされました。

リモサボンは、なんと嬉しいことに『すすぎ1回OK』なんですね!普段からエコ洗剤をお使いの方もオススメです。

猫の毛も効果あり?リモサボンを使ってみた


家にある黒い服で試してみることにしました。

見ていただいてわかる通り、とっても毛が付きやすくて目立ちやすい服です。

今回は、リモサボンの効果をよりわかりやすいよう検証したかったので、一度こちらを着て、猫にスリスリを繰り返しました。ですので、毛がかなりついているのと、汚れも気になります。

では、この状態のまま洗濯機に入れて乾燥までしていきたいと思います。

洗濯?乾燥まで完了した先ほどの黒い服がこちら↓

白い汚れまで綺麗に落ちてます!細かな毛は多少残ってはいますが、他にもタオルや他の部屋着などと一緒に洗ったのでタオルの繊維もついてしまいましたが、満足な洗い上がりです。

使えば使うほど効果アップは本当?1ヶ月後

リモサボンの特徴として、使うほどに毛が付きにくくなるというのがあります。

これについても実際に1ヶ月続けて試してみました。

1ヶ月後、リモサボンで洗った服を猫にすりつけてみました。

すると…

リモサボンを使う前との毛の付き方が全く違うことに驚きました!

リモサボンを使う前と比較したのこちら↓

全く違いますね…。

多少は毛が付きますが、以前のように短くて細かな毛が服にまとわりつくといった感じではなく、長く目立つ毛がついています。そして毛の表面にふさっと乗っているような感じです。

軽くコロコロで取ってみます。

はい、とっても綺麗!!

ちなみにコロコロを一度だけ滑らせただけで、これです。

手で払っても落とせるほどですが、家に散らばるのが嫌なのでコロコロを使用しました。さっと簡単に取れます。

こりゃいいね。


検証してみた結果、使い続けることにより、服に毛が付きにくくなること、そして「毛もとれやすくなる」ということがわかりました。今までは繊維の中にまで毛が絡まりついて、コロコロを何度してもうまく取れないなんてこともありました。

何度もするものだから、服も痛みやすくなります。しかし、リモサボンを1ヶ月使用してみたら、一度コロコロするだけでするっと綺麗に毛がとれるようになりました。

我が家は部屋干し派ですが、外で干される時などは、パッパっと洗濯物をはたくだけでも落とせてしまうほど簡単に落とせてしまうほど、洋服がコーティングされているなって感覚を実感します。

リモサボンの販売元、北の快適工房さんってどんな会社?

今回初めてリモサボンの発売元である北の快適工房さんを利用したのですが、問い合わせに対する迅速丁寧な対応と、商品とともに同封されていたパンフレットを元にわかったのが、「商品への愛情が深い」会社であることです。

なんとこちらの会社、モンドセレクションへ出品された商品が全て受賞されているのだとか。ハイクオリティなものを製造されているんですね。

表に出ていないだけで、世の中にはこうして見えないところで努力され、販売されている質のよい商品が存在するんですね…。

受賞だけでなく、最高金賞までも獲得されているそうです。知らなくて、損しました。

私たち主婦は、主にお買い物はスーパー、使っても決まったネットスーパーが多いのではないでしょうか。

こうして公式サイトでのみ生活用品を販売されているとこには、今まで手を伸ばしていなかったので、北の快適工房さんのことは今まで本当に知りませんでした。

リモサボンの特徴や成分は?

リモサボンは、ペットの抜け毛に悩む飼い主さんのお悩みに着目されて開発された洗濯用洗剤なのだそうです。では、他の洗剤とはどこが違うのでしょうか?その違いについて調べてみました。

リモサボンの特徴

・独自のWコーティング成分(繊維の奥から静電気の発生を抑えることで、衣服に抜け毛が付きににくくなる)
・続けて使うことでコーティング力がどんどんアップする
・ペット特有のニオイをしっかり吸着して閉じ込める消臭効果
・「離毛作用×洗浄力×消臭効果」全てを一体化

ペットの抜け毛だけでなく、ペット特有のニオイの対策もしてくれるのだそうです。

また、1ヶ月使用された方の81%以上がペットの抜け毛が付きにくくなったとの効果を実感されているのだとか。

継続して使うことをオススメされていますね。私も1ヶ月使い続けてみましたが、最初と1ヶ月後の違いを実感した一人です。

リモサボンの成分と安全性

次にリモサボンの成分について詳しく見ていきましょう。

裏面の成分表アップ↓

・ポリオキシエチレン(洗浄成分・低刺激)
・ポリオキシエチレン脂肪酸メチルエステル(洗浄成分・低刺激)
・連鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(洗浄成分・低刺激)

こちらの成分は全て洗浄成分ですね。高い洗浄力もありつつ、低刺激ですので、お肌の敏感な方でも安心できる製品だということがわかりました。

実際に私も敏感肌なので、嬉しいポイントでした。

危険な成分も使用されておらず、安全性も問題ありません。

赤ちゃんやお年寄りの方がいてもに安心して、使用できるのも嬉しいですね。

リモサボンはペットの毛やニオイに困っている方にオススメの洗剤

猫は比較的体臭が気にならないですが、我が家は長毛種なもので、やはり抜け毛問題にはずっと悩まされてきました。

諦めていましたが、リモサボンを使うようになり、毛の付着が軽減されただけでなく、付いた毛の処理も楽になりました。

動物病院へ行く際の洋服も、今までは白くて毛が目立ちにくいものばかり着ていましたが、今では色物や黒を着ても毛がするっと取れるので助かってます!

眠っていたお洋服を着れるようになったのも、嬉しいです。捨てなくて良かったです…!

リモサボンが通販のみで販売されているのはなぜ?

北の快適工房さんのモットーが「びっくりするほど良い商品ができた時にしか発売しないこと」なのだそうです。それゆえ、商品数や実際に販売する数も限りがあるのだそうです。

むやみやたらに量販するのではなく、本当に良いものを販売されているんですね。

公式サイトでのみ購入できないのはすぐ手に入り辛いといった面はありますが、商品に関する悩みや質問のしやすさといった、アフターフォローの面での安心感はかなり大きいと感じました。

実際に私も問い合わせをしてみて、そういった面に関心しました。

まとめ

公式サイトでしか手に入らないリモサボンですが、今回実際に使用してみて、毛が全く衣服に付かなくなるというわけではなく、「付きにくくなり、取りやすくもなる」といった印象でした。

今までありがちだった、コロコロを何度しても繊維の中からどんどん毛が出てくるといったことや、さっきコロコロしたのにまた毛がついている!なんてことがかなり減りました。

これが、リモサボン特有のWコーティング力なのかな?と実感しました。使うことにより、衣服の繊維自体がコーティングされて毛が滑りやすくなるんですね。

それにより、毛が付きにくくなるようです。決して、衣服が痛むわけではなく、このコーティングされるというのが大きなポイントかと思います。

今回かなり面白い商品に出会ったという個人的な感想と、猫アレルギーの私にはかなりありがたい商品であることにも間違いはありません。笑

⇒リモサボンの詳細はこちら