近ごろでは、犬を大切な家族として共に暮らしている家庭が増えてきています。

癒しを与えてくれる愛らしいペットですが、空気中に舞い落ちる犬の毛に悩まされている飼い主たちが非常に多くなっているのです。犬を抱っこしたり一緒に散歩を楽しんで家に帰ってくると、洋服に沢山の犬の毛がくっついているケースが少なくありません。

特に、黒い服には十分な注意が必要です。大抵の犬は白やベージュ系の毛色が多いため、黒やネイビーなど色の濃い洋服を着てしまうと目立ってしまいます。そうならないように、事前にしっかりと予防策を練っておくと安心です。

普段から犬と触れ合う時にはできる限り白っぽい色合いの服を着るよう心がけることによって、犬の毛がついても目立ちにくくなります。

また、犬の毛がつきにくいナイロン素材を選ぶことで毎日の暮らしを快適に過ごすことに繋がるのです。

さらに、いつでも犬の毛を取り除くことができるようにカーペット用の掃除用具を用意しておくと、気になった部分を素早く効果的に綺麗に整えることにつながります。

可愛らしい愛犬がじゃれあって飛びついてくることも多くありますが、服の汚れや抜け毛を気にすることなく触れ合う時間を楽しめるように考え方を変えることが肝心です。毛がついても構わないようなTシャツやジャージなどをファッションに取り入れることによって、ペットとの大事な時間を共有することができます。

さらに、愛犬に洋服を着せるという手段も挙げられます。抜け毛が飛び散ることも比較的少なく、飼い主の洋服につく可能性が低くなるのです。ペットが嫌がらないように配慮しながら、慎重に行うことが大切です。

このように、黒い服だと目立ってしまう犬の毛を少しでも減らして共に生活をしていくためには、普段から掃除や服の選び方などに気を配ることが何よりも重要といえます。犬用ブラシで毎日ブラッシングすることで、抜け毛を予防することも可能といえます。