リモサボンはペットの抜け毛が寝具や服に付着しないように開発された洗剤です。

衣類や布団カバーからペット用の衣類などにも幅広く使うことが可能です。

リモサボンは成分は界面活性剤が27%を占めており、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、ポリオキシエチレン、脂肪酸メチルエステル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩が入っています。

その他に安定化剤やアルカリ剤が含まれています。蛍光増白剤は使用しておらす、中性なので、柔軟剤と併用しても使うことができます。また他の中性洗剤とであれば併用しても人体に有害なガスが発生することはないので、使用することが可能です。

また色柄物の洗濯にも使うことが
できます。

ペットの抜けが衣類などに付着してしまうのは、静電気が発生してしまうためです。

リモサボンに含まれている成分が洗濯するごとに洗濯物の表面についてコーティングすることで、洗濯物から静電気が発生するのを防ぎ、再度ペットの毛が付きにくくなります。

また洗濯時に成分が洗濯物の繊維に入ることで、洗濯物とペットの毛の両者の電気的反発が高ままります。これにより洗濯物にペットの毛が再度付着することを防ぎます。

またこの洗剤にはペット特有のにおいを防止するためにチャ乾留液が含まれています。

チャ乾留駅とは緑茶の原料となるツバキ科ツバキ族の常緑樹であるチャノキから抽出された成分です。
これにはポリフェノールやカテキンアミノ酸が含まれており、強力な殺菌効果や消臭効果があります。これれは口臭予防や口に含むガムやペットのシャンプーなどにも使われているので、人体にもペットにも影響はありません。

ペットの体には人間同様に雑菌がたくさん住んでいて、それぞれがペットの皮膚などを食べて悪臭を放っています。またペットの毛には汗や尿なども付いているので、人間よりもかなりきつい臭いがすることもあります。

この成分が入っているリモサボンを使うことでペットの嫌なにおいを消して、清潔さを保ちます。